脂性なのにたっぷり保湿をすることはない

脂性なのにたっぷり保湿をすることはないと思いますし、お肌の状態に影響しそうな生理前などの体の状態に合わせ低刺激のケアをおこなうという感じに変化させていくことが必要なのです。肌にふれる空気や気候に応じて外の変化にも合わせ、ケアを変えていくことも大切なポイントなのです。
“脂性なのにたっぷり保湿をすることはない”の続きを読む

化粧品などを選ぶ際保湿成分を知っておく

素肌美人のためには保湿が大事だということは「保湿が重要なわけ」の項目でわかると思います。化粧品などを選ぶ際、保湿成分を知っておくと便利です。フルアクレフエッセンスの効果からもわかると思います。化粧品に使われている保湿成分は大きく分けて4つです。2つめは「水分含有力の居残る成分」です。真皮に元々ある成分を使ったもので、代表的なものにヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなどがあります。セラミドと比べると若干価格が安めなので、ボディクリームやハンドクリームなどにも配合されています。ヒアルロン酸は化学技術の発達で人工的に作れるようになりました。誠に200~600倍の水分を貯めることができます。ヒアルロン酸は肌の表面を覆い、保湿するすぐれた成分です。ただ、角質ではなく真皮部分に存在講じるもものなので、垂らしすぎるとぺったりとこびりつく感じになります。コラーゲンも真皮にあり弾力を保っている。真皮の70%近くがコラーゲンでできてあり、ターンオーバーなどで生まれるわけではありません。何年もかけて新陳代謝をしていきます。化粧品の場合は真皮まで届かないのが欠点です。素肌美人の第一歩は保湿です。ヒアルロン酸やコラーゲンを上手に取り入れて、素肌美人になりましょう。